大手コンビニ3社の『鮭おにぎり』を比較してみた

おにぎり

おにぎりの定番具材の一つ「鮭」

『ローソン』『ファミリーマート』『セブン-イレブン』の大手コンビニエンスストア3社が販売している鮭おにぎりを比較してみました!

左からローソン、ファミマ、セブンの順番で今回はご紹介します。

まずネーミングがファミマとセブンの「紅しゃけ」に対して、ローソンは「あらほぐし焼さけ」という違いがありますね。価格は3社とも税込140円。

そして各社のこだわりを見てみましょう!

ローソンとファミマ共に国産米を使用。

・瀬戸備前にがり塩(ローソン):にがりと水分を程よく含んだ粗塩
・瀬戸内の藻塩(ファミマ):海水と海藻のうま味が凝縮した塩

あれ…セブンは!?

表面にしっかり「九州有明海産焼海苔」と書いてありました!裏には国産米であることも書いてあります。塩については何を使用しているのか分かりませんでした。

▼ その他

 ローソンファミマセブン
カロリー171 kcal180 kcal175 kcal
炭水化物34.3 g36.0 g36.7 g
おにぎりの中を覗いてみよう!

ファミマとセブンはオレンジ色の鮭が割と広範囲に入っていますね。ローソンはピンクに近い色の鮭が中央にぎっしり入っている印象です。

  勝手にランキング☆~編集長の個人的な好みベスト3~
セブン-イレブン袋から出しやすい!
塩気がちょうどよく、鮭のうまみを感じやすかった。焼き魚を食べているような気分。
ファミリーマートご飯の量がちょうどいいかも。
味は鮭フレークを食べているような感じなので、2位です。
ローソンちょっぴり袋から出しにくく海苔が少し破れてしまった(私の開け方が下手なのかも…笑)
そしてご飯の量が多い気がしますね。